自分にあったアルバイトってどんなもの?!

いろいろな種類のアルバイト

高校生や大学生になったら一度は誰もが経験するであろうアルバイト。アルバイトと言っても、ファミレスやカフェ、塾講師や家庭教師、カラオケや居酒屋と多種多様なアルバイトが周りには存在します。その中から自分が働くお店を探すのはワクワクと多少の不安がつきものでしょう。アルバイトを楽しんでやっている人もいれば、半強制的に嫌々やっている人もいます。どのようにしたら、自分にあった楽しいアルバイトを見つけることが出来るのでしょうか?

楽しく有意義にアルバイトをしたい!

アルバイトを楽しみたい!アルバイトの時間を有意義に過ごしたい!と第一に考える人は、自分がやりたい職種に近いもの、興味があるもの、憧れなものを中心に選ぶことをおすすめします。大学生の女の子とかは、このように楽しく趣味の一貫でアルバイトを行う人が多いようです。このように第一に考えている人は、自分がやりたいこと、興味があること、憧れがあることに焦点を合わせて、アルバイトを選ぶということをおすすめします。

できるだけ限られた時間で稼ぎたい!

一方で、自分がやりたいことをアルバイトで見つけるのではなく、お金を稼ぎたいというのを第一に考えるのであれば、時給が高いアルバイトを中心に選ぶことをおすすめします。時給が高いアルバイトというと深夜帯に働くと給料が25%増しになる、深夜バイトというものがあります。しかし深夜に働くということなので、生活リズムが崩れてしまい本来の学業などが疎かになる可能性も否定できませんので、その分かなり注意が必要です。

住み込みの求人の多くは、寮やマンションの管理人が多く建物内の清掃や管理などの仕事を就業場所の規則に従い行います。